So-net無料ブログ作成

64話 宝探しの秘密 [Livly Island]

Li-43.png

icon-test.png「へぇ、ステキってランキング化されてたんだっけ」

icon-kaede04.png「情報が遅い!!ちゃんとニュース見ようね!!」

icon-test.png「まぁあれだよね、誰かからステキだって思われるって人間としてすごく尊いことだよね。自分の行動で他者の心を揺さぶる・・・そういう人に私はなりたい。

icon-sakura01.png随分と無駄に壮大なテーマになってる!あと咲ちゃんお前アルパカな!!設定大事にしようね!!」

icon-suzuna04.png「なるほど。魂を揺さぶるのですね・・・。僕なんていつも皆さんのとんでもない行動に揺さぶられっぱなしですよ。ユサユサ」

icon-sora04.png「いや・・・菘の発言が一番揺さぶられ率が高いような気がするんだが・・・?」

icon-kaede01.png「言うだけ無駄よ。あの子、自分はこの中で一番常識あるマシな存在だと思ってるわ。多分。」 

icon-suzuna01.png「えっ!!違うんですか!!春風家の常識人・・・常識リヴポジションは僕でしょう!?」 

icon-sakura01.png「えっ」

icon-kaede03.png「ええっ」 

icon-suzuna01.png「え・・・?」

icon-test.png「うーん、私はステキ自体あんまり活用してないからもっと活用した方がいいのかなあ。 でもランキング化されるとなると上位陣は固定になっちゃうんじゃ・・・」

icon-suzuna03.png「咲さん突っ込んで!!フォローしてぇええ!!」 

 


★こんばんは!何事にも情報が出そろってから確実な根拠を持ってからブログを書くためにわざと遅くしているんです!嘘です!春風咲です!
まだまだ暑いですね。学生さんの大半は夏休みが終わった頃でしょうか。私の今年の夏はただひたすら堕落した生活を送っていたような気がします。楽しかった・・・よ・・・!バイトやれば・・・よかった・・・よ!!
 
icon-kaede03.png「アンケート的にはステキはあんまり好評じゃなかったみたいだけど、うまく利用すればちょっとした交流のきっかけになりそうだよね!」
 
icon-sakura01.png「ブロガーさんの島とか回ってみればいいんじゃない。押されて迷惑ってことはないだろうし。・・・多分。」
 
icon-test.png「そうだね!時間があるときにやってみたいな。 お返し目的とかじゃなくて『うわぁステキすぎて思わず押しちゃった☆』みたいなレイアウトにしたいよね!!お前の魂を揺さぶってやるぜ!フヒャヒャ!的な!
 
icon-sora01.png「おい、ハードルが高すぎるぞ! あと最後の一言、日本語にするとすげぇダサイ!!」
 
icon-sakura04.png「人気投票で13位くらいのキャラが言ってそう」
 
 icon-test.png「13位の人たちに謝れ!心から謝れ!!・・・いかんいかん、またこうやってリヴリーな話題から逸れていくんだよな・・・。よっしゃリヴリーの話をしようじゃないか。な、な!」
 
icon-suzuna04.png「改めてそう言われても困りますよ・・・。ああ、そうだケマリにつて話しましょう!僕が特別講師です!エッヘン!待てよ・・・僕の武勇伝とかでも可ですよ!!
 
icon-sora04.png「やめてくれ、読者が萎える」
 
icon-sakura01.png「菘っちっていじられ役としてはかなり優秀だと思うよ!自信持って!!」
 
icon-suzuna03.png「わぁ、優秀だなんて照れますよ~やめてくださいよ~」
 
icon-kaede01.png「しかも扱いやすいわ。素晴らしい。・・・えっとまた話逸れちゃった・・・。そうだ!宝探し!宝探しイベントがあったわね!」
 
icon-test.png「ナイス話題提供だ楓さん!!そうそう、今やってるイベントといえば毎度お馴染みの宝探しイベントですね!」
 
icon-sakura01.png「今回の一般パークの宝箱は移動するんだよね~」
 
icon-suzuna01.png「気になってたんですが、宝箱ってどうやって移動してるんですかね?誰かが動かしているのでしょうか?」 
 

icon-test.pngそんなのデーター上でホホイっt
 
icon-kaede01.pngガバッ「やめんかーい!」 
 
icon-test.png「うおっ!ゴホッゴホ・・・何するんだよ~!」
 
icon-kaede03.png「夢ある少年少女がこのブログ見てたらどうするの!!データ上でホホイと自動で移動されます、だなんて・・・そんな現実を突きつけるなんて非情極まりないわ!!リヴリーのメインユーザー層考えて発言しなさいよね!」 
 
icon-sakura01.png「うん、もう楓ちゃん言っちゃったけどね。 非情極まりない現実最後まで言っちゃったけどね。」 
 
icon-test.png「ネット使いこなせているPCの前のお友達はきっとこういう現実も受け止めていくべきだと思うよ!!」
 
icon-kaede03.png「人間だけじゃない・・・菘のように、純粋な心を持っていて疑問に思っているリヴリー達もいるはず・・・!だから、何か違うアンサーを考えなさい!」
 
icon-test.png「ううむ、純粋なリヴリーのためならしょうがないか・・・。 で、具体的にどんな感じで表現すればいいのさ?」
 
icon-kaede01.png「ほらぁ・・・こう・・・ホワッフワワ~モワワーンっ感じで・・・!
 
icon-sora04.png「おい楓、具体的の意味分かるか?」 
 
icon-test.png「おーけい、よく分かった!いける!!」
 
icon-sakura01.png「いけるのか!!驚きの読解力!!」
 
icon-suzuna04.png「何をさっきからコソコソ・・・いやワイワイ話してるんですか~!よく聞こえなかったので教えてくださいよ。」
 
icon-test.png「ああ、すまんすまん。宝箱は誰が移動しているのかちょっと相談していたところだったんだ。」
 
icon-suzuna01.png「なんと!!やっぱり何らかの生命体が関係しているのですね!!誰なんですか!!」
 
icon-sora04.png「おい・・・大丈夫なのか・・・?」
 
icon-sakura04.png「この流れ・・・心配になってくるよね・・・。」
 
icon-test.png「答えは・・・そう!!妖精さんだったのだ!!」 
 
icon-suzuna01.png「なんと!!」 
 
icon-kaede01.png割といい感じよ!ホワワーン、メルヘーンでいいと思う!!」
 
icon-sakura04.png「まぁ確かにフワッとした表現ではあるけどさ・・・。」
 
icon-suzuna04.png「なるほど・・・!教えていただきありがとうございます!えっと、ちなみにその妖精さんはどんな姿をしているんですかね?」 
 
icon-kaede03.png「咲頑張れ!!その調子でリヴリーっぽい可愛らしい感じで答えるのよ!!」 
 
icon-test.png「羽が生えていて・・・」
 
icon-sakura01.png「うんうん!」
 
icon-test.png「リヴリーの3分の1くらいの大きさの・・・」

icon-sora04.png「よしよし。一般的な妖精の姿に近づいてきたな。このままいけば・・・!」 
 
icon-test.png「可愛らしい姿をした、」
 
icon-kaede01.png「いける!!」
 
icon-test.png「おっさんです」 
 
icon-sakura02.pngicon-sora02.pngicon-kaede02.png「!?」 
 
icon-suzuna04.png「俗にいう『小さいおじさん』ですね!!リヴリー界にもいたんですか!!しかも羽が生えているだなんて新種の可能性がありますよ!?」 
 
icon-test.png「いやーなんて神秘的なおじさんなんだろうな~会ってみたいな~!」
 
 
 
 
 
icon-sakura04.png「ダメだ、爪が甘いとかそんなレベルじゃない。」
 
icon-kaede04.png「そんなおっさんに宝箱を移動されていると思うと、なんだか虚しい気持ちしか生まれないわ・・・!」
 
icon-sora04.png「俺もう嫌だこんな飼い主」
 
icon-test.png「はっはっは、愉快愉快!!」
 
 
 
 
 

nice!(57)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

nice! 57

コメント 10

雪渦

童話の正直な靴屋のところにやってくるような小人さんに羽の生えた
感じの妖精さんでしょうか 会ってみたいわ~§^m^§
by 雪渦 (2012-09-11 06:15) 

しう

こんにちは。どうもお邪魔しております。
0と1で出来た妖精さんですnハイ黙ります//
本当にそんなオッサンがいて、せっせと宝箱を移動させているのだとしたら何だか可愛い(´∀`*) 指でつついて邪魔したくなります。オッサン達が慌てる様子を見てワクワクするんです。
・・・あっ、へ、変態じゃないですよ!(必死
by しう (2012-09-11 13:35) 

mioeight17

こんにちは。

「こびとづかん」のキャラクターを想像しちゃいましたよwww

あれも「オッサン」っぽいといやオッサンですからねw
あの宝箱をさ「重い、重い」と言いながら宝箱を頭に乗せている姿が何だか想像できます。あっ現実的に言えば、あれは最初から設定してあるページ内というかサーバー内でアイテムが移動できるシステムになっているんですけどね(おい)。設定してある場所が全て把握できれば、次どこに出るかというのもわかるシステムになっております。一般だとセントアルテミスといった固定モンスターが出てくる場所以外はおそらく出てくるシステムになっているはずです。自分はつくづく・・・ロマンチックじゃないというか夢を見ない大人になりましたよorz
by mioeight17 (2012-09-11 14:44) 

春風咲

>雪渦さん
その通りです!私のイメージも寝ている間にコソコソっと作ってくれるあの小人たちでしたwおっさん呼ばわりはちょっと可愛そうだったかなぁ・・・

>しうさん
いらっしゃいませーい!
でも確かに『宝箱を移動させるオッサンが現れました』とかメッセージで出たらつつきたくなりますよね!いいえ、つつきます!9割近くの人がきっとそうしますよー安心してください!

>mioeight17さん
こんにちは~ そういえばこびとづかん、最近雑貨屋さんでよく見かけますな~。

ふむふむ、最初から設定してある~というのは知りませんでした!いつも調べないであやふやな知識でガリガリ書いているので助かりますw勉強になりましたー!!現実的に考えることも大切・・・・です!!
by 春風咲 (2012-09-11 15:11) 

虧繰

毎回楽しく読ませていただいてますお邪魔します・・・!
宝箱を移動させる小さいおっさん・・・リヴにもいるんですね!
一体何匹のフェアリーなおっさんが宝箱移動に駆り出されているんだろうと想像してしまいました。
by 虧繰 (2012-09-11 21:17) 

Ryokan

相変わらずの面々、楽しませてもらいました^^
駄菓子菓子、サイドのつぶやきの「なまこパック」に気をとられてしまいました
なまこ度が高いなまこパック・・・顔からキチンとはがれましたでしょうか;
はがれなかったらどうなるのか心配で心配でw
ぁ、ちっさいおっさんにはがしてもらえばいいのか、、、(違
by Ryokan (2012-09-12 11:03) 

コシノセイ

( ゚▽゚)/コンバンハ
ステキボタンは基本放置です~(汗
もっとも、レイアウトセンス無いので~ステキカウントも少ないですww
羽の生えたちっさなおっさん・・・想像してしまったーΣ(゚口゚;
by コシノセイ (2012-09-13 00:20) 

春風咲

>虧繰さん
ご訪問ありがとうでする!
宝箱を誰にも見つからないで移動させるだなんて小さなおっさんにしかなしえない、匠の技ですよ!!何匹いるのかはまだ調査中です・・・!シフト制で10人くらいはいそうですな!

>Ryokanさん
なまこパックは無事剥がれましたよ!ジェル状のパックになっていて、すごくヌメヌメしておりました。まさにこれがなまこ度!!パックをしたまま、うっかり寝てしまったらおっさんの出番ですね~!

>コシノセイさん
コンバンハ!
同じくセンス無いです・・・!レイアウト自体は結構好きなんですが、いっつも自分が好きな和風アイテムばかり設置してしまうので、結局同じようなレイアウトにしかならないという・・・。アイテム探すのも大変なんですよね~;おっさんも飛べるのです・・・!パタパタ
by 春風咲 (2012-09-14 10:27) 

あしぶえ

こんにちは
相変わらず楽しいブログに、お腹を抱えて笑いましたww
小さいおっさんごと宝箱を、縛り上げて固定したi・・・ゲフン・・
ステキログはこの先永遠に続くのでしょうか・・・
期間限定でOKなんですけど・・・もうぶっちぎりの方たちには
永遠届かないと思いますwwww
by あしぶえ (2012-09-16 11:15) 

春風咲

>あしぶえさん
いらっしゃいませー!楽しんでいただけて何よりですb
なるほど!この際、おっさんもアイテムかしちゃえばいいのかもしれませんね~!リヴリーの世界観?細かいことは気にしない!!
週ごとにランキングされるんでしたっけ。多分、廃止にはならないと思います~。何かもっと多くの人が楽しめる遊び方ができたらいいですなあ。
by 春風咲 (2012-09-20 00:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。